妊娠線クリームはお腹以外に使っても大丈夫?

妊娠線というと、お腹に出来てしまうイメージがありますが、実はバストや太ももなどに妊娠線ができる人も多いのです。妊娠線ができるのは、急激に大きくなったお腹の皮膚が、ギューッと外側に引っ張られるため、ちぎれてしまうからです。皮膚がちぎれるといっても、表側の皮膚(表皮)は柔軟で良く伸びるので、お腹の大きさに合わせて伸びていきます。だから妊娠線が出来ても出血はしません。 しかし、その内側の真皮と呼ばれる

続きを読む