妊娠線予防には「クリーム」と「オイル」どっちが良い?(クリーム押しで一番良いのは両方使う)

新しい命を宿し産むということは女性にとってうれしい出来事ではありますが、ただひとつだけ生んだ後に気がかりがありそれが妊娠線というものです。 妊娠線は赤ちゃんをおなかに宿すと赤ちゃんがお腹からずれないように皮膚が前方に大きくなるのですが、その際産まれた後その前に引っ張られていた皮膚が跡になるように線になって現れる状態を指します。 この状態になるのは皮膚のコラーゲンが引っ張られたことによって起きた

続きを読む

妊娠線予防するならベビーオイルと妊娠線クリームどっち?

妊娠線の原因の1つとして、お腹の膨らみに皮膚が追い付けずに真皮などが裂けてします事が挙げられます。この皮膚下の真皮などが裂ける原因は、裂けてしまう部位の乾燥や柔軟性が足りないために起こります。 柔軟性を補助し潤いを保つために、妊娠線予防クリームやベビーオイルなどの保湿剤を肌の状態を見ながら使用します。 妊娠線が出来てしまう原因とは 妊娠線が出来てしまう主な原因には、胎児の成長によってお腹の皮

続きを読む

妊娠線予防にはオイルよりクリームを選ぶという賢い選択!

妊娠線を防ぐための商品として、妊娠線クリームが一般的ですが、中にはオイルタイプのものやローションタイプのものも販売されています。私個人としてはクリームをお勧めしますが、その理由は後ほどお話ししますね。まずは、それぞれの特徴をご説明しましょう。 オイルやローションってどうなの? オイルは、ほとんどが油分から出来ています。天然のオイルを使用していて、保湿効果はクリームやローションよりも圧倒的に高く

続きを読む