白髪染めを使う前にパッチテストが必須の理由とは?

よく白髪染めをする際に必ずパッチテストをしましょうと書かれています。かぶれたことはないから大丈夫と思ってしない人でも、その時の体調などで突然アレルギー反応が出ることもあります。 その中にはアナフィラキシー反応と呼ばれる生命の危機にも関わるものもあります。気道が腫れたり、収縮を起こしたりする怖い症状です。そのほかにも血圧の急激な低下、意識障害なども報告されています。 白髪染めでよく報告さ

続きを読む

JCが白髪染め!?バレない白髪染めはコチラ!

白髪染をすることに抵抗を感じている人は多いと思います。 髪や頭皮へのダメージを気にする人はもちろんのこと、仕上がりが不自然なので白髪のままで居ようと思っている人も多いようです。 しかし、ルプルプヘアカラートリートメントは、白髪染なのに自然な仕上がりで髪や頭皮にダメージを与えずに染めることができるのです。 若い世代でも白髪に悩む人が増えているので、若い世代にもルプルプは人気があり注目を

続きを読む

美容院で中学生が白髪染めってあり??

中学生が美容院で白髪染めってできるのでしょうか? 結論から言いますと、美容院で中学生が白髪染めをしても問題ありません。最近では若白髪で悩む中学生も増えていて美容師さんも慣れています。 自宅でケアできない場合は遠慮なく相談しましょう。きれいに染まりますし、染めたあとのトリートメントもきちんとしてもらえるので色持ちもよくなります。 白髪染めなら美容院の方がおすすめ? 白髪が多かったり、

続きを読む

中学生の白髪染め|学校にバレたらどうなる?

中学生で白髪染をしている人もいることでしょう? 基本的には髪を染めることは禁止されていますが、「白髪が多くて学校へ行きにくい」というような場合は、 特別に許可が降りる場合があります。色は黒に指定されると思いますが、白髪のまま学校へ行くよりは遥かに良いと思います。学校に内緒で白髪を染めていて、バレてしまうとそれなりのペナルティーがあるでしょう。 染めていてもわからないような白髪染めであ

続きを読む

白髪染めトリートメントの正しい使い方!

最近では髪の毛と頭皮に優しいトリートメントタイプの白髪染めが増えてきました。 ヘアマニキュアなのでキューティクルを包み込むように染めるのでダメージが少ないのが特徴です。しかし、その分すぐには染まらないので困る人も多いようです。 根元まで染めるにはコツがあるのでそれを覚えましょう。クシを使って根元からすくうようにして薬剤をつけていきます。温めるためにシャワーキャップをかぶり、タオルなどを

続きを読む