クロエベールの成分は危険!?敏感肌の私でも大丈夫?

クロエベールは、白髪染めするだけではありません。白髪染めしながら髪のダメージをリペアしてくれる効果が期待できます。

クロエベールなら、髪の毛の組織を傷めることなく白髪を染めることができます。
ジャンルで言うと、ヘアトリートメントタイプの白髪染めです。

クロエベールの成分は髪に優しい

クロエベールには、サフランと呼ばれる藻から抽出した成分が配合されています。このサクランは、髪や頭皮を傷めることなく、髪に潤いを与えながら、優しく包み込むように白髪を染めてくれるという特徴があります。

最近では色んな種類の白髪染めが販売されていますよね?
白髪染めのイメージってどんな感じですか?
白髪染めというと、使えば使うほど髪の毛が傷み、頭皮への刺激も心配というイメージがあるかもしれません。

もしかしたら、今までに使用した白髪染め頭皮がただれたり、髪の毛がパサパサになってしまったという経験もあるかもしれません。

過去にこのような経験をされた場合、クロエベールは気になるけどアレルギーや頭皮のただれがないか心配ですよね?刺激の強い成分が入っていたら嫌だな~と気になりますよね?

クロエベールには危険な成分は入っていない!

クロエベールに配合されている成分を見てみると分かりますが危険のある成分は一切配合されていません。

市販されている白髪染めの薬剤の中には、酸性染料や酸化染料と呼ばれる化学染料が配合されているものがほとんどです。これらの成分でよく耳にするのがジアミンです。ジアミンは、刺激やアレルギーを引き起こすリスクが非常に高い成分です。

クロエベールには、これらの危険成分ジアミンなどは一切配合されていません。クロエベールに配合されているのは、アレルギーの心配はほとんどない植物染料です。

髪の毛や頭皮にダメージを与えるリスクがある成分は極力排除されています。とことん無添加処方にこだわっていますので、アレルギーのある方でも安心して使うことができます。

実際にクロエベールを使用した方の口コミを見ると、白髪染めとは思えないほど、髪の毛と頭皮の調子が良くなった、白髪染めは髪を傷めるだけと思っていたけど、逆に髪のダメージがケアされた、頭皮を守りながら染められるので肌への刺激も感じないままきれいに染め上げることができたというかなり評判の良い口コミが多くあります。

また、ムラもできにくく、誰でも簡単に白髪染めできるのがクロエベールの特徴です。

価格帯も手の出しやすいお値段ですので、髪にやさしい白髪染めを探している方は、まずはクロエベールから試してみてはいかがですか?

コメントを残す